新曲 「scars」が公開になりました。サソリと亀の話。

 

こんばんは、TDです。5月5日に新曲が公開になりました。
ご覧になっていただけましたでしょうか?
話の内容はわかりましたか?

 

今回は全アニメーションMVになっていて亀と蠍の話からきているのでちょっとバッドエンドになってます。亀とサソリの話はあまり馴染みがないと思うのでちょっと説明しようと思います。童話ですがこんな感じでございます。

 

ある日、1匹のサソリが川の土手で立ち往生していました。
それを見た亀が尋ねました。
「どうしたんだい?」
サソリは言いました。
「向こう岸に渡りたいんだけど泳げないんだ。そうだ、僕を君の背中に乗せて向こう岸まで乗せてってくれないかな?」
亀は答えました。
「嫌だよ、そんなことしたら君は僕のことを刺すだろ?」
すかさずサソリは言います。
「刺すわけないだろ?刺したら僕も川で溺れて死んじゃうじゃないか」
亀は確かにそうだね!じゃあ乗りなよ!と納得しサソリを背中に乗せて川を渡り始めます。
しかし川の途中でサソリは我慢ができなくなりいきなり亀に毒針を刺します。
そして亀もサソリも川に沈んで死んでしまいます。

 

というようななんとも切ない話です。

 

要するにわかっていてもやってしまう。やりたくなくてもやってしまう悲しい性の話です。
人間は理性がありサソリとは違いますが、我々人間もわかっていてもやってしまう事って多いと思います。例えば嫉妬とか、つい嘘をついてしまうとか。
でもそういうことをやってるとバッドエンドになってしまうよという話です。

 

ビデオの中ではある権力という力を手に入れた男が勘違いによって街を滅ぼします。それはサビでも「I care too much」と歌ってますが「他の人がこう言ってるんじゃないか?やってるんじゃないか?」という事を気にしすぎてしまったためです。 これはもちろん僕もあります。というか人間にデフォルトで備わってるシステムですな。
かといって他人の目なんか気にしないと思っていても認められたいという気持ちもどこかにあって、そんな矛盾の中で葛藤している人間の一人です。

 

内容はそんな感じ。

で、話は変わりますがMVの中にシークレットで我々が入ってます。よかったら是非探してみておくんなまし。

アニメーションはアンドレが担当していたので大変そうでした。
アタクシは横からチャチャを入れただけ。
ほんとは歌詞もめり込ませるはずだったんだけどストーリーがわからなくなるとのことでなくなっちゃったのです。あったらもう少し分かりやすかったかもしれないけど。

歌詞はこっちでどうぞ。

https://the810x.bandcamp.com/track/scars

ジャケットデザインは同じくhamajiさん。

 

そんな感じで是非、爆音でご覧ください。

 

Scars

 

次は7月7日!七夕。次の曲もかっこいいんだな〜これが。

 

曲名は「matter」!!